南アルプス 北岳 <2013.9.12〜13>

今年の夏山シーズン、終ってみるとメインの山行は南アルプスの北岳でした。
実は、私は今回北岳は初めてですが、samuraiさんは一度登っており、
その時は雨で頂上は真っ白で何も見えなかったそうです。
南アルプスは雨が多いみたいですね。
そこで、今度こそはと挑戦してみました。

samuraiさんが行った時は初日「北岳肩の小屋」まで登って一泊し、
翌日山頂を通って下ったそうです。
今回は初日にもっと下の方にある「白根御池小屋」で泊まりました。
それですと、歩行時間が短いのでゆっくり家を出られます。
出発する前と山頂を目指す前の二日間にたくさん睡眠がとれ、
二日目は歩行時間が長くなりますが、それでもとっても楽でした。

登山口の「広河原山荘」を11:00少し前に出発して、
少し急な樹林帯をゆっくり登って行きます。
標識には3時間とありましたが、2時間半で白根御池小屋に到着しました。
<写真はクリックすると少し大きくなります>


 


着いたらすぐに生ビールで乾杯。夕飯まで部屋でごろごろ。
夏休みも終わり、紅葉まではまだ早く、宿はとても空いていて快適でした。
夜空も銀河が見えてとても綺麗でした。


 


5:40白根御池小屋を出発です。「草すべり」というコースを登ります。
お花畑の中で、こういう場所を歩くと蝶が岳を思い出す。あれは長かった。


 


一時間半くらいで草の丈が低くなり、周りの山がよく見えるように。
そこから30分くらいで稜線に。北岳が見えています。


 


稜線歩きはいつも楽しい♪振り返ると以前登った「甲斐駒ケ岳」が!

 

8:25「北岳肩の小屋」に到着。標高3000mです。
バッジを買って、トイレと水飲み休憩をしてすぐに山頂に向かいました。


 


肩の小屋がどんどん小さくなります。そして空が近くに。

 


9:20山頂3192mに到着です。
左の写真は「仙丈ヶ岳」右は「間ノ岳(あいのだけ)」に
続く稜線と赤い屋根は「北岳山荘」です。


 


日本で一番高い山は富士山ですが、二番目はご存知ですか?北岳です。
ちなみに、三番「奥穂高岳」四番「間ノ岳」五番「槍ヶ岳」だそうです。
「間ノ岳」以外は登ったことがあるので、
来年は「間ノ岳」に登ってみようかな。


 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

HOME

profile

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

recent comment

recent trackback

categories

archives

recommend

recommend

猫デリレシピ―ペットがよろこぶヘルシーごはん
猫デリレシピ―ペットがよろこぶヘルシーごはん (JUGEMレビュー »)
パティー デルモンテ, Patti Delmonte, Anne Davis, もとした いづみ, アン デイビス, 高崎 一哉

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode